秋田で宝くじを買うなら広面チャンスセンターがおすすめ!

あなたは「宝くじ」と聞くと、どんなことを連想しますか?

運試し?サマージャンボ?年末ジャンボ?億万長者?

 

今回はそんなことを連想した宝くじ好きのあなたにピッタリの記事もしれません(笑)

 

実はここ秋田で多くの億万長者を輩出しているチャンスセンターが広面にあります。

今回はそんな噂のチャンスセンターをご紹介したいと思います。

 

宝くじは広面チャンスセンターが熱い

噂のチャンスセンターは広面チャンスセンターと呼ばれており、マックスバリュー広面店の敷地内にあります。

 

 

 

広面チャンスセンターは毎日10:00~18:30まで営業しています。

写真を見ても分かるようになかなか派手な外観ですのでひと目でチャンスセンターだと分かります。

 

「億万長者17人誕生売り場」と銘打っているだけあり、毎年宝くじシーズンになると多くの人が夢を買い求めにやってきます。

 

年末ジャンボ宝くじのシーズンに長蛇の列は当たり前で、今年もサマージャンボ宝くじの発売が発表された時に長蛇の列ができていました。

私も以前に並んだことがあります(笑)

 

スポンサーリンク

億万長者が続々出てくる理由

なぜ広面チャンスセンターはここまで億万長者を輩出し人気があるのでしょうか。

それにはちゃんと理由がありました。

 

実は広面チャンスセンターの売場前には猫の足跡が残っており、この足跡が「幸運の猫の足跡」として今も数多の幸運を招いてくれていると言われているからです。

 

こちらが売り場前の幸運の猫の足跡です。

 

 

今もしっかり残っていますね。

分かりやすいように白く塗られています。

 

幸運の招き猫の足跡伝説

広面チャンスセンターが現在の場所へ移転した際、一匹の猫がまるで引き寄せられたかのように足跡を生乾きのコンクリート上に残しました。
猫は福を招き入れる生きものと言う事もあり、そのまま残すことにしました。そう致しましたらその後次々と当売場から高額当せんが誕生し、今や全国に知られる「幸運の売場」となり、広面チャンスセンターの「幸運の招き猫の足跡」伝説が生まれました。

出典:宝くじ名駅前チャンスセンター

 

調べてみたらこのような経緯があったことが分かりました。

地元秋田に全国的に有名な宝くじ売り場があることは嬉しいですね。

 

スポンサーリンク

今日のひとこと

なおぞう

 

2018年サマージャンボ宝くじの販売終了は8月3日(金)となります。

 

気になっている人は今のうちに広面チャンスセンターに行って運試しをしてみましょう~!