秋田県内で2019年2月に「開店・閉店」したお店情報まとめ

秋田市 ラクスミ | ピリ辛インド料理メニュー チキンマサラカレーが絶品

秋田市外旭川にある「インド料理 ラクスミ」をご存知でしょうか。

 

秋田市内に数あるインド系カレー屋さんの中でも、絶大な人気を誇っているカレー専門店です。

ランチタイムになると、ほぼ満席になり座ることが難しくなるほど!

 

今回、本場インドから仕入れた20種類のスパイスで作ったという本格的なチキンカレーが楽しめるカレー専門店に初参戦。

お店の雰囲気やメニューの内容など、さっそくレビューしていきますね。

 

「ラクスミ」の概要

お店の概要
  • 店舗名:インド料理 ラクスミ
  • 営業時間(平日ランチタイム):11:00~15:00
  • 営業時間(平日ディナータイム):17:00~22:00
  • 営業時間(土日祝):11:00~22:00
  • 定休日:なし
  • 所在地:秋田市外旭川八幡田121-1
  • 電話番号:018-868-1777
スポンサーリンク

お店までの行き方

「インド料理 ラクスミ」は秋田市外旭川にあるお店です。

店舗は黄色の外観が目印でスーパーマーケット「うえた」の敷地に隣接しているので知っている人も多いのではないでしょうか。

 

▼通りに面した黄色の建物がラクスミです。

 

ラクスミと同じ敷地内にはラーメン店や中華料理店などもあります。

駐車場は広々しており、隣接している飲食店と共用駐車場となっています。

 

▼駐車場の敷地が広いので混雑している時間帯でも安心できそうです。

 

座席が充実!一人でも気楽に来店できる

「いらっしゃいませ~」

お店に入るとネパール人のシェフが声をかけてくれました。

 

店内はややこじんまりしていましたが、大勢が座れるように工夫されていました。

座席は4人掛けのテーブル席が4つ、カウンター席が5席、6人ぐらいが座れる相席用の円卓が1つありました。

 

▼こじんまりしたスペースに4人掛けのテーブル

 

▼厨房を眺めることができるカウンター席

 

▼そして相席の円卓(ほとんど映っておらず・・・)

 

私が行ったときはランチタイムで混雑していたので、お店の中央にあった相席用の円卓へ案内されました。

 

▼相席でしたが気軽に座ることができました。

 

オーダー時は店員さんが丁寧に教えてくれる

店員さんは全員外国の人たちでした。

私が来店した時に声をかけてくれたネパール人シェフの店員さんが、流暢な日本語で優しく接してくれました。

 

ラクスミでは「カレーの辛さ、主食の種類、おまけのドリンクメニュー」を自由に選択できるようで、その仕組みを丁寧に説明してくれましたよ。

 

ちなみに、カレーの辛さは「甘口・中辛・辛口・激辛」の4種類から選ぶことができ、カレーの種類は日替わりになっています。

なおぞう

私が行った時は「チキンマサラカレー」と「豆カレー」から選ぶことができました。

 

私は今回「辛口」の「チキンマサラカレー」を選びました。

そして主食は「ナン」と「ライス」から選ぶことができたので「ナン」をチョイス。

 

ちなみにドリンクはサービスで、「チャイ」「ラッシー」「コーヒー」「ウーロン茶」の4種類から選ぶことができました。

今回は「ラッシー」というヨーグルト風味のドリンクを選びました。

 

MEMO

ちなみに「チャイ」はインドの紅茶のような飲み物のようです。

次回来店した時にオーダーしてみようと思います。

 

ラクスミのメニュー

ラクスミはインド料理の専門店ということでカレー料理を中心としたいろんなな料理が充実していました。

▼メニューを開いて1ページ目にお子さまセット

 

▼ランチメニューも充実!

 

▼アラカルトメニューもたくさんありました。

 

▼ラクスミではディナーも楽しめます。

 

またラクスミではテイクアウトもできるようで、テイクアウト専用のメニューもありました。

 

▼テイクアウト専門のメニュー。メニュー表もテイクアウトできました。

 

▼ホームパーティー用のプレートもテイクアウトできます。

 

オーダー料理は順次運ばれてきたよ

メニューをオーダーすると店員さんができあがった料理から順番に持ってきてくれました。

 

まずは「サラダ」とドリンクの「ラッシー」が運ばれてきました。

次に運ばれてきたのは辛口の「チキンマサラカレー」でした。

 

そして最後に特大の「ナン」が運ばれてきました。

 

▼約7~8分くらいですべての料理が揃いました!

 

一番驚いたのはナンの大きさでした!

おそらく直径で40センチ以上はあるのではないでしょうか。

 

▼とにかく食べ応えがありそうなボリューム!

 

▼チキンマサラカレーにはゆで卵がまるまるひとつ入っていました。

 

▼サラダは千切りキャベツときゅうり、トマトが入っていました。

 

▼ヨーグルト風味のラッシーもおいしそう・・・!

 

それではさっそく食べてみたいと思います!

 

料理を実食してみる

まずはナンから食べてみたいと思います。

ナンからはバターで焼いたような香ばしい香りが漂ってきました。

食欲がそそられる・・・!

 

▼パリッ!とちぎることができ、サクッ!と食べられます

 

ナンはそのまま食べてもおいしかったです。

口いっぱいに広がる風味は何度食べても飽きない味ですね。

 

次にカレーを食べてみたいと思います。

▼見た目がサラッとしているチキンマサラカレー。

 

ぱくり。

 

なおぞう

あっ!カレーがおいしいっ!

 

本場インドから直接仕入れた20種類のスパイスをブレンドして作ったというオリジナルカレー。

食感はサラッしており、おいしくいただくことができました。

 

ただ直感であることを悟りました。

このチキンマサラカレー、かなり辛いぞ・・・」と。

 

辛さには比較的強い方だと自負しておりましたが、ラクスミの辛口カレーはちょっと(いや、かなり?)辛かったです。

外食メニューで初めて「完食できないかも・・・」と感じました。

 

辛さが苦手という人は、甘口か中辛がおすすめかもしれません。

MEMO

 

4段階から選べる辛さのうち「甘口と中辛の間の辛さ」「中辛と辛口の間の辛さ」という辛さレベルも選べるようです。

 

注文してから分かったことなので、次回来店した際に試してみたいと思います。

 

 

今度はナンにカレーを付けて食べてみます。

▼サクッとおいしいナンに辛口カレーをディップ。

 

これはおいしかったですね!

ナンのサクッと食感に辛口カレーのピリ辛感が加わり、また違った風味を楽しむことができました。

 

続いてチキンマサラカレーに入っていたゆで卵をパクリ。

▼ゴロッと大きなゆで卵!

 

すでにゆで卵はカレーの辛口に染まっており、なかなか食べるのは大変でした・・・。

最終的になんとかカレーを全部食べきることができましたが、その頃には額から汗が「ぶわぁーーっ!」と溢れ出ていました。

なおぞう

ハンカチやティッシュなど、汗を拭うものは必須です。

 

サラダとラッシーは回復効果が抜群!

これは意外でしたが、辛口カレーの辛さでヒリヒリした舌を休ませてくれたのはセットで付いてきたサラダでした。

みずみずしいキャベツの千切りが今日ほど愛おしく、おいしいと感じた日は初めてかもしれません。

 

おかげで辛さでヒリヒリした舌を癒やすことができました。

ちなみにドリンクのラッシーの甘さもヒリヒリと痛い舌には効果的でした。

 

今回に限り、甘さは正義と感じました。

 

▼ペロリ完食!

 

時間はかかりましたが、なんとか全部を食べきることができました。

 

ブレンドしたスパイスの配合が絶妙だったのか、それともカレーをサラリとした食感で作っているためなのか、食べ終わってからもカレーの味が口に残ることはなかったです。

 

すこし汚い表現で恐縮ですが、げっぷをしてもカレーの風味が体の中からこみ上げてくることはなかったです。

 

「インド料理 ラクスミ」を食べログでみる

お店の情報は食べログでも見ることができます。(来店予約もできます)

「インド料理 ラクスミ」の食べログページ

 

アクセス

※スマホの場合は横スクロールできます。

店舗名インド料理 ラクスミ
所在地秋田市外旭川八幡田121-1

駐車場敷地内にあり
交通情報JR秋田駅から車で約15分
車を借りるレンタカー予約はこちら
周辺グルメ秋田市周辺のおすすめグルメを探す
遊び・体験秋田市周辺の遊び・体験スポットを探す
周辺宿泊先秋田市周辺のホテル・宿泊施設を探す

 

今日のひとこと

なおぞう

 

今回初めて「インド料理 ラクスミ」を利用しましたが、メニューがボリューム満点で大満足でした。風味もおいしいナンやピリ辛でサラッと食べられるチキンマサラカレーはおいしかったですね。

 

ナンはライスに変更することもでき、おかわりも自由です。秋田市内の人気インド料理の味をぜひ堪能してみてください。