第41回 雄勝大花火大会 イベント詳細【秋田の花火】

お知らせ

記事内で取り上げているイベントは終了しました。

秋田県湯沢市で行われる雄勝大花火大会は、毎年6万人近いお客さんが訪れることで知られています。

 

小野小町が生まれた場所との言い伝えから、淡く切ない恋心をイメージした創作花火が有名ですよ。

当日は約5,000もの花火が打ち上がる予定です。

 

第41回 雄勝大花火大会 概要

※スマホの場合は横スクロールできます。

開催日時2018年8月8日(水)19:30~21:00

※ 小雨決行(荒天時は8月9日(木)に延期)

開催場所役内川河川敷(新万石橋上流)
開催住所秋田県湯沢市下院内小白岩 周辺
主  催湯沢市雄勝観光協会
問合せ先湯沢市雄勝観光協会
電話番号0183-52-2200

 

スポンサーリンク

第41回 雄勝大花火大会 詳細情報

打ち上げ花火の数、打ち上げ時間は?

雄勝大花火大会は約5,000発の花火が90分間にわたり打ち上げられます。

毎年5~6万人のお客さんが会場に訪れ、雄勝地域では規模が大きな祭りのひとつとして親しまれています。

 

桟敷席で見る場合

最大5名が座れる桟敷席は1席6,000円、合計40マス分販売されます。

7月上旬頃より発売が行われ、もし席に残りがあれば当日販売も行います。

 

詳細は湯沢市雄勝観光協会(電話:0183-52-2200)まで。

 

臨時駐車場はあるが環境整備費が発生

花火大会当日は会場周辺に乗用車2000台分の臨時駐車場が整備されます。

駐車場を利用すると環境整備費として1第につき500円の料金が発生します。

 

アクセス方法

※スマホの場合は横スクロールできます。

開催場所役内川河川敷(新万石橋上流)
所在地秋田県湯沢市下院内小白岩 周辺

駐車場有料臨時駐車場2000台あります(環境整備費500円/1台)
交通情報JR横堀駅から徒歩で20分、湯沢横手道雄勝こまちICから車で3分
車を借りるレンタカー予約はこちら
周辺グルメ湯沢・横手地区のおすすめグルメを探す
遊び・体験周辺の遊び・体験スポットを探す
周辺宿泊先湯沢・横手地区周辺のホテル・宿泊施設を探す

 

スポンサーリンク

今日のひとこと

なおぞう

 

雄勝大花火大会は創作花火が有名ですね。

もちろん創作花火以外にも尺玉やスターマイン、音楽花火なども楽しむことができます。

 

会場周辺には秋ノ宮温泉郷や湯ノ沢温泉郷などもあります。

花火大会を楽しんだあとは温泉でリラックスするのもいいですね♪