「第16回 男鹿日本海花火」2018年も開催!【男鹿の花火大会】

お知らせ

記事内で取り上げているイベントは終了しました。

2018年8月14日(火)に男鹿市で「第16回 男鹿日本海花火」が開催されます。

毎年異なるテーマで花火は打ち上げられる男鹿の花火大会、2018年のテーマは『スポーツの祭典~光と平和のアスリート』です。

 

約10,000発の花火が間近で打ち上げられますので、打ち上げ花火の迫力を楽しむことができますよ。

イベント当日の駐車場情報や会場の様子をご紹介したいと思います。

 

第16回 男鹿日本海花火 概要

※スマホの場合は横スクロールできます。

開催日時2018年8月14日(火) 19:00-21:00

※花火打ち上げは19:30より開始

開催場所OGAマリンパーク
開催住所秋田県男鹿市船川港船川海岸通1
主  催男鹿日本海花火実行委員会事務局
問合せ先男鹿日本海花火実行委員会事務局
電話番号0185-24-9142
スポンサーリンク

第16回 男鹿日本海花火 詳細情報

花火会場はJR男鹿駅のすぐそば

今回の花火大会の会場となる「OGAマリンパーク」はJR男鹿駅のすぐ近くにあります。(徒歩約5分)

車で来場する際、カーナビ搭載車は「男鹿みなと市民病院」を目的地に設定すると分かりやすいですよ。

 

なお、イベント当日は会場周辺の混雑が予想されます。

車での来場もいいですが、公共交通機関を利用した来場方法をおすすめします。

 

MEMO

 

公共交通機関はJRが便利です。

 

行き帰りともにJR秋田駅からJR男鹿駅間は約1時間ごとに電車が出ています。

 

 

花火会場の開場時間について

花火大会メイン会場への開場は13:00、球技場の開場は13:30となります。

なおどちらの花火会場も入場する際に協賛券が必要です。

 

MEMO

 

協賛金1,000円(中学生500円)につき、協賛券が1枚もらえます。(小学生以下は無料)

 

たとえば大人2名で会場に入る場合は協賛券が2枚(2,000円相当)が必要となります。

 

預かった協賛金は花火大会の運営費用や会場費用に充てられています。

 

 

臨時駐車場について

花火会場周辺には臨時駐車場を約3,000台分が設けられてあります。

全駐車場12:00より利用可能となります。

 

なお、駐車場を利用する場合、次の駐車料金が発生します。

 

車両ごとの駐車料金
  • 普通車・・・1台につき2,000円
  • バイク・・・1台につき1,000円
  • 大型バス・・・1台につき4,000円

 

注意

 

年々来場者が増えている男鹿日本海花火ですが、違法駐車が多いという問題があります。

 

そのための対策費が必要となり、事務局ではやむを得ず駐車する際に1台2,000円のご協力金を頂いて運営している状態です。

 

花火を楽しむためにもみんなでマナーを守りましょう(^o^)

 

 

MEMO

 

男鹿郵便局よりも南エリアの駐車場をご利用の場合、会場に入場する際に必要な協賛券が車1台につき1枚プレゼントされます。

 

メイン会場から離れている駐車場ですのでお得です。

 

臨時駐車場P12~15をご利用のお客様には1台につき協賛券1枚をプレゼント!!
会場まですこし遠い代わりにおトクです。

出典:男鹿日本海花火 公式ページ

 

 

主催者公式サイト

男鹿日本海花火の最新情報は公式ページをご確認ください。

第16回 男鹿日本海花火 公式サイト

スポンサーリンク

アクセス

※スマホの場合は横スクロールできます。

開催場所OGAマリンパーク
所在地秋田県男鹿市船川港船川海岸通1

駐車場会場周辺に有料駐車場3,000台分
交通情報【電車の場合】JR男鹿駅から徒歩5分
車を借りるレンタカー予約はこちら
周辺グルメ男鹿市周辺のおすすめグルメを探す
遊び・体験男鹿市周辺の遊び・体験スポットを探す
周辺宿泊先男鹿市周辺のホテル・宿泊施設を探す

 

今日のひとこと

なおぞう

 

毎年10,000発近い花火が打ち上がる「男鹿日本海花火」も2018年で16回目を迎えました。

 

私も一度花火を観に行ったことがありますが、当日はとにかく大勢の人が集まっていました。

特に駐車スペースの場所探しに困った印象があります。

 

私の経験から現地に車で行く場合はなるべく早い時間帯に行くことをおすすめします。

すこしでも到着が遅くなるようでしたら電車の利用が便利だと感じました。