湯沢市観光栗園の栗林で栗拾い!栗ご飯のレシピで秋の味覚を満喫

お知らせ

記事内で取り上げているイベントは終了しました。

毎年9月中旬~10月上旬にかけて湯沢市観光栗園の栗林で栗拾いが楽しめます。

拾った栗は1kg500円で購入することができますよ。

 

今回の記事では湯沢市観光栗園の栗拾い体験の概要と、秋の味覚が満喫できる栗ご飯の簡単レシピを紹介します。

 

「湯沢市観光栗園 栗拾い体験」 概要

※スマホの場合は横スクロールできます。

開催期間2018年9月5日(水)~10月5日(金)

10:00-16:00

開催場所湯沢市観光栗園
開催住所秋田県湯沢市広沢山1-1
主  催一般社団法人湯沢市観光物産協会
問合せ先湯沢市観光栗園
電話番号0183-72-3532(開園期間中のみ)
MEMO

湯沢市観光栗園は入園料がかかります。

  • 大人:100円
  • 小人:無料(小学生以下)

 

※ 拾った栗は1㎏500円で買うことができます。

 

スポンサーリンク

栗拾い体験にあると便利な3つの持ち物

栗拾いを存分に楽しむために、あると便利な3つの持ち物をご紹介します。

レジャーの参考にどうぞ(^o^)

 

【持ち物1】長靴

意外と忘れがちですが、栗拾いに長靴は必須です。

スニーカーでも大丈夫といえば大丈夫なのですが、山は地面がぬかるんでいる時もあるので長靴だと安心です。

 

また長靴だと足全体がすっぽり隠れますので、地面に落ちている木の枝でケガをしたり虫に噛まれてケガをするなどのダメージを最小限に抑えることもできます。

 

【持ち物2】軍手

軍手があると栗拾いの楽しさは倍増します。

栗にはイガがありますので、軍手をしているとイガで手をケガすることなく栗を拾うことができます。

 

家族や仲間同士など大人数で栗拾いに行くときはすこし余分に持っていくといいですよ。

無くしたときや忘れてしまった時に喜ばれます(笑)

 

【持ち物3】帽子

最後のおすすめグッズは帽子です。

「なぜ帽子?」と思われたかもしれませんが、これは木から落下した栗から頭を守るために必要です。

 

帽子はできる限りツバが広いものがおすすめ!

写真のように帽子全体にツバがついているアウトドア系のものだと安心ですね。

 

秋の味覚を楽しむ!かんたんレシピ「栗ご飯」

 

栗拾いで拾い集めた栗は茹でてそのまま食べてもおいしいですよね。

ですが、秋の味覚を存分に満喫するなら栗を使ったいろいろなレシピにも挑戦してみるのも楽しいですよね。

 

栗を使ったレシピはたくさんありますが、今回は我が家でいつも作っている「栗ご飯」のレシピをご紹介したいと思います。

 

栗の皮むきは大変だというイメージがあるかもしれませんが、実は専用の道具を使えばラクチンです。

▼ギザ刃を入れてニギニギするだけ!この手軽さがロングセラーの秘密

栗ご飯のかんたんレシピ

STEP.1
栗を熱湯にさらす

栗をボウルにあけ、栗が浸かるまで熱湯を注ぐ。

このまま約30分間放置して外側の鬼皮をやわらかくする。

STEP.2
米を研ぐ

栗をお湯に浸けている間に米を研いでおく。

STEP.3
調味料を入れる

米を研いだら炊飯器に「みりん、酒、塩、メモリに合わせた水」を入れて60分放置する。

STEP.4
栗の皮を剥く

お湯に浸けていた栗の皮がやわらかくなったら、栗の尻部分から刃を入れ外側の鬼皮と内側の渋皮を剥く。

(包丁でも剥けますが、上記で紹介した道具を使うとラクで早い!)

STEP.5
ご飯を炊く

炊飯器内に剥いた栗をすべて入れて炊飯スイッチを入れる。

STEP.6
完成

お好みで黒ごまを振りかけて食べる。

 

主催者公式サイト

「湯沢市観光栗園 栗拾い体験」の最新情報は公式ページをご確認ください。

湯沢市観光栗園 公式サイト

アクセス

※スマホの場合は横スクロールできます。

開催場所湯沢市観光栗園
所在地秋田県湯沢市広沢山1-1

駐車場国道向かいの世界ダリア園横にあり(50台程度)
交通情報
  • JR湯沢駅より車で15分、国道398号線沿い
  • 湯沢横手道路湯沢ICから車で10分
車を借りるレンタカー予約はこちら
周辺グルメ湯沢市周辺のおすすめグルメを探す
遊び・体験湯沢市周辺の遊び・体験スポットを探す
周辺宿泊先湯沢市周辺のホテル・宿泊施設を探す