車にはねられ女性死亡、運転の男酒気帯びで逮捕【潟上市】

2018年11月5日午前6時35分頃、潟上市井川町の町道で道路を歩いていた地元の女性(93)が、対向から走ってきた軽トラックにはねられるという事故が発生しました。

女性はその後、秋田市の病院に搬送されましたが約3時間後に出血性ショックで死亡が確認されたということです。

 

5日午前6時35分ごろ、井川町浜井川字家ノ東の町道で、道路を歩いていた近所の女性(93)が、対向してきた軽トラックにはねられた。女性は秋田市の病院に搬送されたが、約3時間後に出血性ショックで死亡した。

出典:秋田魁新報 公式ページ

 

五城目警察署は軽トラックを運転していた会社員の男性(45)を酒気帯び運転の疑いで現行犯逮捕したということです。

 

「ちょっとなら大丈夫」軽い気持ちが命取り

お酒を飲んだら車を運転しない

メディアなどで多く呼びかけられるようになり、飲酒運転や酒気帯び運転は重罪であり、やってはいけないことと広く周知されるようになってきました。

 

ですが依然として飲酒運転や酒気帯び運転は後を絶ちません。

秋田県内では先月2018年10月にも酒気帯び運転による逮捕者が出ています。

▼酒気帯び運転でひき逃げ容疑の男を逮捕

【秋田市】酒気帯び運転でひき逃げ容疑の男を逮捕

 

お酒を飲んだら平常時よりも判断力が鈍くなります。

「ちょっとなら大丈夫」という軽い気持ちが、取り返しのつかない大きな事故につながります。

 

お酒を飲んだら絶対に車の運転はやめましょう!

 

スポンサーリンク

秋田中央警察署ホームページ

秋田中央警察署ホームページ

 

警視庁ホームページ

『みんなで守る「飲酒運転を絶対にしない、させない」』というページです。

飲酒運転のことについて詳しくまとめられています。

 

スポンサーリンク

今日のひとこと

なおぞう

 

酒気帯び運転は秋田県内でも先月起きたばかり・・・。

 

お酒を飲んだら「ちょっとくらいなら大丈夫」という気持ちは捨てましょう。そして、一人ひとりが意識して事故を起こさないように気をつけたいものです。