ひよこカレーが秋田で話題!小麦粉不使用のグルテンフリースパイスカレーが人気

2018年9月10日にオープンしたばかり!

JR秋田駅前にある「ひよこカレー」に行ってきました。

 

独自にブレンドした複数のスパイスを効かせたというカレーはとてもおいしく、話題になっているのもうなずけました。

 

スパイスの効いたカレーはすこし食べるとじんわりと汗が出てきました。発汗作用があるんだそう。

小麦粉や余計な塩分・油を使わずに作っているというのも健康的で嬉しいですね。

 

オーナーやスタッフも気さくな方たちばかりで、こじんまりした店内はとても居心地がよかったです。

 

今回の記事はそんな素敵なお店「ひよこカレー」の魅力をひたすら紹介し、実際に体験して感じたことをレビューする内容となっております。

 

JR秋田駅から徒歩10分!お店は市民市場のすぐそば

「ひよこカレー」はJR秋田駅西口から徒歩で約10分の場所にあります。

すぐそばに秋田市民市場がありますので迷わず行くことができます。

 

 

写真はJR秋田駅西口方面から秋田市民市場の方へ歩いていった眺めになります。

右上に見える赤いアンテナはNTT東日本です。

 

スポンサーリンク

お店は黄色の外観が目印!

歩いていくと秋田市民市場のほぼ真向かい、中田商店のとなりにやがて黄色い外観のお店が見えてきます。

 

 

ひよこカレーに到着しました!

黄色の外観が目印なので目立ちます(笑)すぐわかると思います。

 

ちなみに反対から見るとこんな眺めになります。

右隣にはラーメン屋さんがあります。

 

 

お店外観にはメニューが掲示されている

お店の外観にはメニューが掲示されていました。

 

メニュー一覧

▼カレーライスメニュー

  1. ひよこカレー(550円)
  2. 鶏ぴよカレー(650円)
  3. 豚ぴよカレー(650円)
  4. ひよこマサラカレー(750円)
  5. 鬼ぴよカレー(850円)
  6. Hell(地獄)ぴよカレー(850円)
  7. カルーライス(900円)

※価格はすべて税抜き

 

▼トッピングメニュー

  1. 手仕込みとんかつ(400円)
  2. 手仕込み唐揚げ3個(300円)
  3. メンチカツ(200円)
  4. コロッケ(100円)
  5. 温玉(100円)

※価格はすべて税抜き

MEMO

トッピングメニューの「手仕込みとんかつ」「手仕込み唐揚げ3個」は1日20食の限定商品です。

 

何を食べるか外のメニューで決めてからお店に入ることができるのは何気に嬉しい。

私がお店に行ったときも外のメニュー表でどのカレーを食べるか決めてからお店の中に入る人が多い印象でした。

 

スポンサーリンク

「小麦粉不使用のグルテンフリー」カレー

ひよこカレーのこだわりのひとつに「小麦粉不使用のグルテンフリー」があります。

 

 

インドカレーをベースにした、塩分・油分控えめのお腹に優しい、身体にも嬉しいカレーです。

スパイスの効能も十分考えた、毎日食べられる健康カレーをぜひ!

 

なおぞう

 

小麦粉不使用だと・・・!?

どんなカレーなのか気になりすぎる・・・!

 

 

カレーは一般的に小麦粉を使ってトロミがつけられることが多いのですが、その小麦粉を使わずにどのようにトロミを出しているのか興味が湧きます。

看板のひよこもアイキャッチとして効果抜群!か・・・かわいい!!

 

店舗入口のドアにはかわいい「ひよこカレー」のロゴと営業時間、公式ページなどのQRコードが掲載されていました。

営業時間
  • 月~土:07:00~09:00、11:00~14:00、17:00~19:00
  • 日曜日:11:00~19:00
  • 定休日/木曜日
2018年9月16日(日)追記

お店の営業時間が変更になりました。

 

 

食欲をそそるカレーの香りとこじんまりした店内は居心地最高

店内に入ってみました。

お店の中はこじんまりとしたカウンターテーブルになっており、全部で8席ありました。

 

 

「いらっしゃーい!」

声が太くて素敵なオーナーさんに笑顔で迎えられました。

私が行ったときは先客が1名いらっしゃいました。

 

席に着きました。

 

 

木目調のテーブルは清潔感があり、とても心地よかったです。

 

メインメニューは全部で7種類。ライスの量も辛さも選べるよ

さっそくメニューを手に取りました。

 

 

ひよこカレーのひよこがかわいい(笑)

そしてメニュー表を見てみると、小麦粉を使わないグルテンフリーの説明はもちろん表記されていましたが、秋田県産あきたこまちを使用していることも書かれていました。

 

カレーメニューは全部で7種類ありました。

 

 

外のメニュー表からはどんなカレーなのか想像ができなかったのですが、実際の写真を見て「こんなカレーなんだ!」とイメージを持つことができました。

カレーメニュー一覧
  1. ひよこカレー(550円)
  2. 鶏ぴよカレー(650円)
  3. 豚ぴよカレー(650円)
  4. ひよこマサラカレー(750円)
  5. 鬼ぴよカレー(850円)
  6. Hell(地獄)ぴよカレー(850円)
  7. カルーライス(900円)

※価格はすべて税抜き

 

外の看板では数種類だけだったトッピングメニューですが、実は全部で26種類もあったんですね!驚きましたっ!

 

トッピングメニュー一覧
  1. 手仕込みとんかつ(400円)
  2. 手仕込み唐揚げ3個(300円)
  3. とんかつ(290円)
  4. メンチカツ(200円)
  5. エビフライ(300円)
  6. コロッケ(100円)
  7. フィッシュフライ(150円)
  8. イカリング (150円)
  9. ちくわ天 (150円)
  10. 野菜かき揚げ(200円)
  11. フライドポテト(150円)
  12. ハンバーグ(300円)
  13. ソーセージ(250円)
  14. 温玉(100円)
  15. 生卵(50円)
  16. ゆで卵(100円)
  17. スクランブルエッグ(200円)
  18. ほうれん草(100円)
  19. コーンバター(150円)
  20. 納豆(50円)
  21. ガーリックフライ(100円)
  22. キャベツ(100円)
  23. チーズ(200円)
  24. 完熟カットトマト(100円)

※価格はすべて税抜き

 

そしてライスの量やカレーの辛さ加減も選ぶことができました。

 

 

ライスの量は基本価格の範囲で「小・中・大」から選ぶことができます。

400g以上の場合は100g増えるごとに100円プラスとなります。

ライスの量一覧
  1. 小(200g)
  2. 中(250g)
  3. 大(300g)
  4. それ以上(100gごとに100円追加)
MEMO

カレーの量はライスの量によって増減するようです。

 

またスパイスも本来の辛さだけの「0ぴよ」から5倍の辛さが楽しめる「5ぴよ」まで、基本料金内で6段階選ぶことができます。

6倍の辛さである「6ぴよ」以上の場合は、1ぴよ上がるごとに30円プラスとなります。

辛さ一覧
  1. 0ぴよ(辛みなし)
  2. 1ぴよ(やや辛)
  3. 2ぴよ(中辛)
  4. 3ぴよ(1ぴよの約2倍)
  5. 4ぴよ(1ぴよの約3倍)
  6. 5ぴよ(1ぴよの約4倍)
  7. 6ぴよ以上(1ぴよ追加につき30円プラス)

※価格はすべて税抜き

MEMO

1ぴよの量はスパイス用のさじで一杯の量だそうです。

たとえば5ぴよであればさじ五杯分の辛さスパイスが加わります。

 

カレーメニューはどれもおいしそうで迷いましたが、今回は初来店ということで「ひよこカレーのカレー本来の味を楽しんでみたい!」という想いがありました。

そこで今回はひよこカレーの基本となるカレー、「ひよこカレー(580円(税抜き))」をオーダーしました。

 

お腹が空いていたのでライスは「大」、辛いものが好きなので今回は「5ぴよ」に挑戦してみました。

こんなにオーダーしてすべて基本料金内というのが嬉しいです!

 

なおぞう

特に働く男子にとってご飯の量が大盛りの「大」が基本料金内でオーダーできるのはありがたいですね!仕事もバリバリこなせそうです(笑)

 

水はセルフ。待っている間、お店の中を見てみたよ

カレーが完成するまでの間、お水を用意しました。

ひよこカレーでは水はセルフサービスになっていました。

 

▼よく見るとひよこがちょこんと・・・!!

 

水コーナーの下には荷物入れのカゴがありました。

リュックや手提げなど荷物が多い場合でも汚さないように配慮されていました。

何気に嬉しい・・・!

 

 

そして店内がどんな作りになっているのか、ぐるりと見てみました。

まず目に付いたのがカウンターに用意されていた追加用のスパイスでした。

 

 

「クミン」「コリアンダー」「クローブ」というスパイスが3種類用意されていました。

 

「これは使っていいのかな?」なんて思っていたら、どうやら無料でトッピングできるスパイスだったようです。

これも嬉しい!!

 

クミン(cumin)とは

カレー特有のスパイシーな香りを作り出すクミン。消化促進や胃腸の働きを整えてくれるため、食欲の無い時などにオススメ。最近ではクミンに含まれる「植物ステロール」によるダイエット効果も期待されています。

出典:ひよこカレーのメニュー

コリアンダー(coriander)とは

パクチーの種を乾燥させたものがコリアンダーシード。パクチーの香りとは違い、柑橘系の爽やかな香りが特徴で、整腸作用やデトックス効果のほか、ビタミン・ミネラル・カロチンも豊富なため、美容と健康にぴったり。

出典:ひよこカレーのメニュー

クローブ(clove)とは

丁子(ちょうじ)と呼ばれる生薬として有名。抗酸化作用が消化機能促進や血行を促し身体を温めてくれるため、冷え性の人にはうれしいスパイス。また丁字油に含まれる「オイゲノール」という成分は口臭を抑える効果あり。

出典:ひよこカレーのメニュー

無料スパイスはかけ過ぎ注意!

スパイスのかけ過ぎは味のバランスを大きく崩すことに。

香りを楽しむ程度に、少量の追加がおすすめです。

出典:ひよこカレーのメニュー

 

なるほど~、親切だ~

 

カウンターの上にはひよこカレーのカードがありました。

私は奥さんや職場の人にも紹介したかったので2枚もらいました。

 

 

店内の壁面にはひよこカレーの看板メニューが掲示されていました。

 

 

なおぞう

次回来たときにいろいろな味にも挑戦してみよう!

 

最後にすこしほほえましかったのが、店内のいたるところにひよこが隠れていたこと。

あなたも来店した際にひよこを探してみてくださいね(^o^)

 

私は全部で5匹見つけることができました。

 

 

トッピングもテイクアウトもできるよ

待っている間にメニューを見ていたら、どうやら商品のテイクアウトもできるようでした。

カレー以外のトッピング類もテイクアウトも可能とのこと。

 

 

注意

食中毒予防の観点から、サラダメニューのテイクアウトは行っていないとのことでした。

サラダメニュー一覧
  1. ミニサラダ(100円)
  2. ひよこサラダ(350円)
  3. チキンサラダ(350円)

 

賢いテイクアウトの方法

ひよこカレーのオーナーから、賢いテイクアウトの方法を教えてもらいました。

 

事前に電話でテイクアウトしたいメニューと来店時間をお店側に伝えておけば、店に取りに行ったときに待ち時間なしで受け取りできるとのこと!

時間が限られている昼休みなどは、待ち時間フリーはありがたいですね!

 

まだ来店したことがなく、どんなメニューがあるか分からない時は当ページのほか公式ページからも確認することができます。

 

ひよこカレー実食!

「ひよこカレーおまたせしましたっ!」

威勢のいいスタッフの一声とともに、メニューや店内を見渡しているうちに注文していたひよこカレーが出来あがりました!

待ち時間にして3分くらいだったと思います。

 

 

まず、驚いたのがライス!

一般的な白いライスかと思っていたら黄色のライスでした。

 

この黄色いライスはひよこカレー独自のミックススパイスで炊き上げているとのこと。

だから黄色いのか!そしてほんわりとカレーの香りがしていたのか!これはおいしそう!!

MEMO

今回私はライスの量を「大」でオーダーしました。

 

はじめは300gのイメージが湧かなかったのですが、実際のライスの量を見て300gのライスが結構なボリュームだと感じました。

 

よほど空腹だったりガッツリ食べたい!という人以外は「~中」サイズでも十分かなと感じました。

 

カレーの見た目はサラッとしている印象でした。

スパイスが効いているようで、カレー本来の香りを楽しめたような気がしました。

 

 

いざ実食!!

パクッ・・・

 

なおぞう

 

う・・・うまい!!

 

 

今まで食べたことがない味わいでした。

スパイスが絶妙に混ざり合っており、おいしく食べることができましたよ。

 

口に入れた瞬間にふわーーっと広がるカレーの香りも楽しむことができました。

この感覚はおそらく初めて体験!

 

これはおいしい!!

 

 

また小麦粉を使っていないのに、カレーにはとろみがありました。

このとろみはなにでできているのか質問してみたところ、野菜をじっくり煮込んで作っていることを教えていただきました。

 

また肉や野菜の具材でスパイスの種類を変えているので、食べたあとに出てくるゲップにもカレーの味が残らないことも自慢のひとつと教えていただきました。

 

「スパイスの調合に時間をかけ安心して食べられるカレー」を目指しているオーナーが作るカレーは、本当においしく安心していただくことができました。

 

せっかくなので、無料のトッピングスパイスも入れてみました。

無料スパイスはカウンターの前に置いてあります。

 

 

はじめは「クミン」に挑戦してみました。

 

 

キャップを開けて・・・

 

 

さじで軽く一杯カレーにかけてみました。

 

 

ぱくっ・・・。

先ほどとは違ったカレーの味がしました

主観ですが、すこしピリッと辛さが増したような気がしました。

 

続いて「コリアンダー」のスパイスをかけてみました。

 

 

同じくさじで軽く一杯。

 

 

ぱくっ・・・。

 

これもうまい!!

先ほどのクミンとは違い、そんなにピリッとした辛さはなく、やや甘いような香辛料の香りを楽しむことができました。

スパイスひとつでこんなにも風味が変わることが驚きでした!

 

私はスパイスに詳しくないのですが、そんな素人の私でもスパイスの違いに気付くことができる体験ができました。

 

ひよこカレーでは、だれでも無料でスパイスの違いを気軽に楽しむことができる・・・。

お店のそんな配慮を感じた瞬間でした。

 

食べるごとに汗がジワリ・・・スパイス効果で発汗作用

しばらくカレーを食べていたら身体にある変化が起きました。

汗がじわりじわりと出てきたのです。

 

気がつくと額には大粒の汗が・・・!!

持っていたハンカチで汗を拭いつつ、水も何杯かおかわりしました。

 

オーナーいわく、どのカレーも絶妙なバランスでスパイスを効かせているのでひよこカレーで提供しているカレーはどれも発汗作用があるとのことでした。

ちなみに「(辛さレベルが一番低い)0ぴよ」でもじんわりと辛く、人によっては汗がにじみ出てくるようです。

 

 

なるほど、これは健康によさそう!

 

汗を拭いながら、パクパクとカレーを食べ、あっという間に完食しました。

(あまりに美味しすぎて、完食した皿の写真を撮影するのを忘れてしまいました・・・!)

 

お店のスタッフもお客さんに完食してもらうことが何より嬉しいようです。私もおいしいカレーが食べられて嬉しかったです。

 

 

夜になるとライトアップがきれい!女性客も多かったよ

おいしいカレーを食べることができ、お腹も心も満足できました。

ひよこカレー食券制ではないので、お会計は最後になります。

 

お店で提供している7種類のカレーはすべてスパイスの調合加減が違うので味が同じものはないんだそう。

今度はぜひ、ひよこカレー以外のカレーの味も楽しんでみたいと思いました。

 

お店を出ると当たりは暗くなりかけていました。

お店の看板に明かりが灯り、昼とはまた違った表情を見せていました。

 

 

 

お店のスタッフは全員おじさんということですが、かわいいひよこのイラストと美味しいカレーの香りに誘われて男性客のみならず多くの女性客も足を運んでいました

 

 

 

JR秋田駅前から徒歩10分。

ひよこカレー、おすすめです!

 

ぜひ小麦粉不使用グルテンフリーのカレーライスの味を楽しんでみてください。

 

アクセス

※スマホの場合は横スクロールできます。

店舗名ひよこカレー 秋田駅前店
営業時間
  • 月~土:07:00~09:00、11:00~14:00、17:00~19:00
  • 日曜日:11:00~19:00
  • 定休日/木曜日

※2018年9月17日(月)から営業時間が「11:00~」になりました。

所在地秋田県秋田市中通6丁目9-10

電話番号018-853-0565
駐車場敷地内なし(近隣駐車場情報はこちら
交通情報JR秋田駅西口から徒歩約10分
車を借りるレンタカー予約はこちら
周辺グルメ秋田市周辺のおすすめグルメを探す
遊び・体験秋田市周辺の遊び・体験スポットを探す
周辺宿泊先秋田市周辺のホテル・宿泊施設を探す

▼営業時間変更をお知らせする公式ツイッター

 

今日のひとこと

なおぞう

 

今回初めてひよこカレーに行きましたが、本当においしくいただくことができました。カレーのメニューごとにスパイスの調合が違うので、何度でもいろいろな味を楽しめそうでした。

 

また近いうちにリピートしたいと思います(^o^)