【由利本荘市】「第14回 収穫感謝イベント はまなすフェア」2018年も開催

お知らせ

記事内で取り上げているイベントは終了しました。

2018年10月28日(日)に道の駅にしめにある「はまなすの里 イベント広場」で「第14回 収穫感謝イベント はまなすフェア」が開催されます。

このイベントは主に地域の方向けのイベントですが、誰でも自由に参加することができます。

 

当日は地元高校生による「書道パフォーマンス」や毎年大人気の「ねぎの詰め放題」、りんごがもらえる「りんご重量当てクイズ」などが企画されていますよ。

 

「第14回 収穫感謝イベント はまなすフェア」 概要

※スマホの場合は横スクロールできます。

開催日時2018年10月28日(日)9:30-15:00
開催場所道の駅にしめ 「はまなすの里」イベント広場
開催住所秋田県由利本荘市西目町沼田新道下1112-2
主  催収穫感謝イベント「はまなすフェア」実行委員会
問合せ先道の駅にしめ
電話番号0184-33-4260

 

スポンサーリンク

「第14回 収穫感謝イベント はまなすフェア」 イベント内容

記事の冒頭でも書きましたが、当日はいろいろなイベントが企画されています。

一部ですがご紹介したいと思います。

 

土作り実証米 無料配布

「土作り実証米」が先着200名に無料配布されます。

受け取りに必要な整理券は同日9:15より配布開始です。

 

配布される量は抽選になっており、1等10kgが1本、2等3kgが2本、3等実証米が197本、それぞれ当たります。

 

ねぎまつり(ねぎの詰め放題)

はまなすフェアの名物、とれたてねぎの詰め放題が開催されます。

  • 開始時間:10:00から
  • 参加料:1袋500円
  • 制限時間:1回80秒

西目特産の「砂地ねぎ」をたっぷり詰め込みましょう!

注意

ねぎ詰め放題は1人1袋までの限定企画です。

 

お楽しみ抽選会

会場内で500円分の買い物をした際に補助券が1枚進呈されます。

補助券2枚で「お買い物利用券」が当選するくじを1回引くことができますよ。

 

当選する確率がとにかく高いと毎年評判の抽選会です。

 

廃食油リサイクル

使用済みの食用油を持参した方を対象に、特産のなたね油がプレゼントされます。

廃食油は何本でも持ち込みできるので家にたまった廃食油はどんどんリサイクルしましょう。

 

特産のなたね油は1人1本まで、先着100本の限定企画です。

 

りんご重量当てクイズ

ザルに詰め込まれたりんごの重さを当てるクイズに挑戦できます。

見事正解すると当てたりんごがプレゼントされます。

 

「第14回 収穫感謝イベント はまなすフェア」 出展内容

地元の「おいしい」が集まった毎年大人気の出店コーナーが今年も開催されます。

 

キッズマート事業「子ども★あきんど塾」

西目小学校の児童による商いの実習体験です。

子どもたちの商売に向かう真剣な表情に、思わず応援したくなります。

 

海産物販売

西目地区の近海で採れた新鮮な魚介類の販売会です。

毎年格安で購入できるとあって、人気ブースのひとつです。

 

由利本荘産 なたね油と焼きたんぽ

由利本荘産なたねを使用したなたね油と、秋田名物の焼きたんぽが楽しめます。

焼きたんぽは地元産の新米を使って作ったきりたんぽが使用されます。

 

道の駅 露天販売

焼きそばや焼き魚などが販売されます。名物の「西目瓦焼き」にも注目ですよ。

 

りんご販売

生産者による朝採り西目わい化りんごの直売です。

毎年売り切れになるほど人気なのだとか!販売開始は10:00です。

 

にしめ特産鍋

イベントの目玉のひとつ、にしめ特産鍋が販売されます。

地元産の食材を煮込んだ鍋は毎年売り切れになるほどの大人気商品!

 

1杯200円で200食の限定販売です。

11:30から購入することができます。

 

スポンサーリンク

主催者公式サイト

「第14回 収穫感謝イベント はまなすフェア」の最新情報は公式ページをご確認ください。

 

アクセス

※スマホの場合は横スクロールできます。

開催場所道の駅にしめ 「はまなすの里」イベント広場
所在地秋田県由利本荘市西目町沼田新道下1112-2

駐車場敷地内にあり
交通情報秋田市から国道7号線を経由、約60分
車を借りるレンタカー予約はこちら
周辺グルメ由利本荘市周辺のおすすめグルメを探す
遊び・体験由利本荘市周辺の遊び・体験スポットを探す
周辺宿泊先由利本荘市周辺のホテル・宿泊施設を探す

 

今日のひとこと

なおぞう

 

「収穫感謝イベント はまなすフェア」は今年で14回目の開催となりました。

 

2018年に予定されているイベントは先着順の企画が多いので、100%楽しむなら開始時間の9:30からの来場がおすすめですよ。