【秋田県内】 2019年3月の「開店・閉店」お店情報まとめ

【体験記】秋田で車の買取を依頼!査定価格を高くする方法は?交渉術は?

車の手放しを考えている人向けに記事を書きました。

今回は実際に秋田で車の売却を実践し、高値を付けることができた私の体験談をご紹介します。

 

記事には車の査定価格を高くする方法担当者との交渉術など、高値をつけるために私が実践した体験談を余すことなく盛り込みました。

 

「車の売却に興味があるけど手順が分からない・・・。」「高く売りたいけど担当者との交渉が心配・・・。」

そんな悩みを抱えているあなたは、ぜひ記事を最後まで読んでみてくださいね。

 

なぜ特定の時期だけ車買取のCMが多くなる?

 

特に多くなると感じるのが毎年1月~3月の年度末にかけて。

この時期はテレビやラジオで車買取のCMがバンバン流れます。

 

なぜこの時期だけCMが多くなるのでしょうか?

その理由は自動車税・軽自動車税の課税期間が4月1日~翌年3月31日までだからです。

 

つまり「今は乗っていない自動車」「乗り換えを考えている自動車」がある場合は、3月31日までに手放さないと新たに税金がかかることになります。

だから「乗っていない車は年度内に早く売ってくれ~」と各社がこぞってCMを流しているんですね。

 

乗っていない車があるのに4月1日を迎えると、お金をドブに捨てるようなことになります。

排気量によって税金額に違いはありますが、乗っていない車や買い替え予定のあるあなたは見直す時期かもしれません。

 

昨年車を手放しました

私ごとで恐縮ですが、昨年私もこの年度末のタイミングで車を売却し手放しました。

あまり知られていないのですが、車の売却は正しい手順さえ踏んでいれば高値をつけることはかんたんです。

 

それでは実際に今回売却した車をご紹介しますね。

 

今回手放した車のスペックがこちら

今回の記事で登場する高価売却に成功した車がこちら、ダイハツのムーブラテです。

▼今回手放すことになったムーブラテさん。

このムーブラテのスペックがこんな感じです。

ムーブラテのスペック
  • 車種:ダイハツ ムーブラテ
  • 登録日:平成18年
  • 走行距離:87,396キロ(査定時)
  • 車検:平成30年9月15日
  • エンジン:ターボエンジン
  • 付属品①:ETC(完動品)
  • 付属品②:エンジンスターター(完動品)
  • 付属品③:スタッドレスタイヤ(4本)

なおぞう

ETCとエンジンスターターはまだまだ使えました。

 

ですが、どちらも古い型でしたので車に取り付けた状態で手放すことに決めました。

 

また秋田の冬は雪が厳しいです。

融雪剤に負けてしまったムーブラテの底部分はサビて劣化しており、お世辞にも良い状態とは言えない状況です。

 

▼秋田の冬に負けました・・・。

 

修理に20万円以上かかると言われたことも、今回手放すことを決めた理由のひとつです。

 

車を手放す時にやってしまいがちな落とし穴とは?

 

実は車を手放す時に多くの人がやってしまいがちな落とし穴があります。

その落とし穴が「車を下取りに出してしまう」ということ。

 

あなたは愛車を下取りに出していませんか?

もし下取りに出していたなら、間違いなく損をするのでこれからはやめておいたほうが賢明です。

 

なぜ下取りだと損をするの?

では、なぜ下取りだと損をするのでしょうか?

理由は「車を売ることが専門の販売店では、高値が付きにくいから」です。

 

中には個人売買をする人もいるかもしれませんが、ほとんどの人は「新車を買うならディーラーから、中古車を買うなら中古車販売店から」車を買うことが多いと思います。

親切な販売員さんは「今お乗りの車を下取りに出すと、車体価格から数万円ほど割り引くことができます。」などと提案をしてくれます。

 

ここでほとんどの人はこう考えます。

少しでも車体価格が安くなるし、乗っている車も引き取ってくれるなら下取りしてもらおう」と。

これがそもそも間違いだったのです。

 

先ほども言いましたが、下取りをする販売店は「車を売ることが仕事」です。

だから、安い値段でしか下取り価格を提示することができないのです。

車販売店も商売ですので、高い値段で下取りすることができないのです。

 

なおぞう

私もためしにディーラーにムーブラテの下取りをお願いしてみました。

 

下取り価格に7万円の値が付きましたが、どんなに交渉してもそれ以上価格を上げることはできませんでした。

 

また知り合いのディーラーさんが教えてくれましたが、安い価格で車の下取りが成約した場合、お店としては「ラッキー」なのだそう。

下取り車は車買取業者に回収してもらい、差額でお店の利益を上げることができるからです。

 

どうか車の下取りは「値段が安くなるもの」ということを覚えておいてください。

では、「車を買うことが仕事」の車買取専門店だったらどうでしょうか?

 

販売店の下取りと買取専門店の車買取、選ぶならどっち?

 

「車の手放し」方法は多くの場合「下取りをお願いする方法」と「車買取専門の業者に依頼する方法」の2択になります。

果たしてどちらがおすすめなのでしょうか。

 

ここまで記事を読んできたあなたならもう分かったかと思いますが、答えは「車買取専門店に依頼する」が正解です。

私の経験でも車買取専門店に依頼した方が高値が付きました。

 

ですがどんなに「車買取専門店がおすすめだ」と言っても、正しい手順を踏んで交渉しないと安い値段で買い取りされることがあります。

 

そして記事の冒頭でも触れましたが、この車買取の正しい手順を知らない人が本当に多いのです。

なおぞう

私の知り合い何人かにこの方法を教えたら、みんな本当に知らなかったようです。驚きました・・・!

 

なぜ車買取の正しい手順が知られていない?

 

「車買取の正しい手順」、実践すれば高値が付きやすい方法なのに、なぜあまり知られていないのでしょうか。

私は「手順が面倒だから実践者が少ない」からだと考えています。

 

(仮に知っていても)手順が面倒だからやらない ⇒ あまり知られない ⇒ 知っている人が少ない 』という流れができているのではないでしょうか。

 

要するに「やるかやらないか」だけの違いなのですが、もし時間に余裕があるならあなたはぜひ正しい売却の手順通りに車を売るべきです。

せっかく今まで乗ってきた愛車ですもの、最高額の買取価格で有終の美を飾ってあげましょう。

 

車買取の正しい手順とは?

 

それでは「車買取を依頼する時の正しい手順」をご紹介します。

▼こちらが車買取の正しい手順です。

 

もしかしてすでにご存知だったかもしれませんね。

 

それとも「意外と工程が多いな・・・。」と感じましたか?

そのとおり、あなたが感じたように工程が多くて面倒なのです。

 

だからやらない人が多いのです。

そしてやらなかった人に限って「車を買取してもらったけど、思ったように価格が伸びなかったよ・・・。」と嘆くのです。

 

ある意味、当然の結果なのですが、やはり実践しないのはもったいないですよね。

 

価格が伸びなかったという人にどのように買取交渉したのか聞いてみたところ、一番大切な「ステップ1 一括査定サイトで愛車の概算を知る」の工程を抜かしていたことが分かりました。

▼価格が伸びなかった人はステップ1を通っていなかった!

確かにこれだと価格は伸び悩みます。

さらにこの方の場合、いくつものお店をはしごしたため買取成約までにかなりの時間を浪費してしまったようです。

 

う~ん、時間ももったいない・・・!

 

車の手放しを決めたら、まずは市場価格をリサーチ!

 

車の買取手順はステップ1から順にたどっていくことで最高査定額を期待することができます。

▼こちらが正しい手順でしたね。

 

今はネットの時代ですので、昔のようにわざわざ買取店をいくつもはしごして価格を競らせる必要がなくなりました。

あなたが今眺めているスマホの画面やパソコンの画面で最高額のお店が分かってしまうのですから便利になったものです。

 

ですが一括査定サイトと言っても世の中にはたくんあります。

その中で私が実際に利用して「これはいい!」と感じた一括査定サービスは「 楽天オートでした。

 

決め手は査定が無料であること、そして査定時と成約時でそれぞれ楽天ポイントが入るところでした。

「楽天オート」で車の相場を調べる

 

さらに!

これは試しにやってみて知ったことなのですが、同じ一括査定ができるサービスでもサイトによってはじき出される値段に若干の違いがあることに気が付きました。

 

もし時間に余裕があって、より高い査定額を目指すのであれば、楽天オート以外の一括査定サイトでも相場を調べてみることをおすすめします。

 

ちなみに私が2番目に利用した一括査定サイトがこちらの「 カービュー 」というサービスでした。

楽天オートと同じく無料で利用できます。

「カービュー」でも車の相場を調べてみる

なおぞう

それぞれの一括査定サイトで一番高い金額をつけたお店とその金額は印刷して残しておきましょう。(メモでもOK)

 

このあと実際の交渉で使います。

 

私の場合、2つのサイトで比較した結果、全国展開している「ティーバイティーガレージ」が最も査定額が高かったことが分かりました。

なんと、概算見積りで11万円の値段が付いたのです。

 

ディーラーの下取り価格が7万円でしたので、実に4万円もアップしたことになります。(これはすごいっ!)

 

最初のお店は「車買取専門店ガリバー」がおすすめの理由とは?

 

次はステップ2の「1軒目の車買取店に行き査定を依頼」を実践していきます。

▼ここでは「高価買取の正しい手順」のステップ2を紹介します。

 

1軒目の車買取店には大手のガリバーを利用します。

 

なぜガリバーを利用するのかというと理由は2つあります。

ひとつが「大手なのでそれなりの買取価格が期待できること」、そしてもうひとつが「全国チェーン店なのでどこの地域にも大体お店がある」からです。

 

ガリバーに買取査定を依頼する方法は3つあります。

依頼の種類
  1. 電話で依頼する。
  2. 直接お店に行って依頼する。
  3. ネットで依頼する。

 

それぞれどのような方法なのか具体的にご紹介しますね。

 

【方法1】電話で依頼する

まずは電話で買取査定の依頼をする方法についてです。

ガリバーの場合「ガリバーコンタクトセンター」というところへ電話をして、買取査定の依頼をします。

ガリバーコンタクトセンター電話番号
  • 電話番号:0120-22-1616
  • 受付時間:9:00~21:00

※ガリバーコンタクトセンターとは「車の査定・売却・購入」専門のガリバー相談窓口です。

 

次のようにお考えの方は、まずは電話で確認してみると良いと思います。

  • 「自分の住んでいる地域で車の査定ができる店舗を知りたい」
  • 「ガリバーのだいたいの買取相場を知りたい」
  • 「買取依頼の日にちを相談したい」
MEMO

電話は受付時間が過ぎるとつながりませんので注意です。

 

【方法2】直接お店に行って依頼する

次は中古車買取ができるガリバーのお店に行って、買取査定の依頼を直接お願いする方法です。

店内にいるスタッフに「車の買取査定をお願いします。」と伝え、査定をする希望の日時を決めましょう。

 

私の住んでいる秋田市のガリバーでは外で査定を行うことが多かったです。

車の状態をスタッフによく確認してもらうためにも、周囲が明るい日中にお店に行くことがポイントです。

MEMO

アポなしでお店に行くと接客中などですぐに対応されない場合もあります。

時間に余裕をもって行きましょう!

 

【方法3】ネットで買取査定を依頼する

最後の方法はガリバーの中古車買取査定をネットから依頼する方法です。

基本的に次の4つの項目をフォームに入力すれば手続きはおしまいなので一番手軽な方法です。

  • メーカー名
  • 車種名
  • 年式
  • 走行距離

 

作業自体は5分もあれば終わります。

私もネット経由で申し込みを依頼しました。

 

査定依頼の申し込みはネットがおすすめ!

紹介した3つの査定依頼の方法の中で、一番のおすすめはネットからの申し込み方法です。

理由は次の4つです。

ネット依頼がおすすめな4つの理由
  1. フォームの項目を埋めるだけでとにかく手軽
  2. 24時間いつでも自分のタイミングで手続きできる
  3. 自分も相手も待つことがない
  4. 時間もお金もかからない

 

電話からの査定依頼だと時間外は対応してもらえないし、直接お店に行っても混雑していれば待たされます。

一方、ネットからの依頼は自分のタイミングでいつでも申し込みができますし、余計な時間もお金もかかりません。

 

時間を有効に使えることが決め手となり、私はガリバーのネット経由で買取査定の依頼を申し込みました。

ガリバーに買取査定依頼をする

 

「車買取専門店 ガリバー」ネット依頼の全手順

 

それではネット経由でガリバーに買取査定を依頼する手順はどうすればよいのでしょうか。

画像付きで依頼手順をご紹介します。

なおぞう

依頼するにあたり手元に車検証(自動車検査証)があるとスムーズですよ。

 

もしも車検証が見つけられない場合は車のダッシュボードの中や助手席の下を探してみてください。

▼ほとんどの車はダッシュボードの中に入っています。

 

▼ダッシュボード内の分厚い冊子の中に車検証があると思います。

 

車検証を手元に用意したらガリバーの買取依頼ページを開きます。

 

【手順1】ネットで基本情報を入力する

ページを開くと次のような画面が出てきます。

▼ガリバーの買取依頼ページ。

 

あとは表示されている項目を順番に埋めていくだけです。

難しくないので、あなたもおそらく直感で操作できると思います。

 

「ご利用の愛車について」という項目の「メーカー名、車種名、年式」はすべて車検証に書かれていますので車検証を見ながら入力していきましょう。

 

また総走行距離は車の運転席にあるメーターを見れば分かります。

▼写真だと77,812km走っていることになります。

 

車の情報を入力したら、次に「お客様について」の項目を埋めていきます。

ここは現在あなたが住んでいる「都道府県名、名前、普段つながる電話番号」を入力します。

 

【手順2】基本情報を入力後、査定申し込みをする

例として私の入力例を掲載しました。

参考にしてください。

▼フォームの入力例。

 

入力内容に間違いがなければ、一番下の「無料 査定に申し込む」を押します。

▼画面下の赤いボタンです。

 

査定依頼が完了すると「お申込み内容のご確認」という確認画面が出てきます。

▼不備はないと思いますが念のため内容を確認しましょう。

 

実際にやってみると分かるのですが、驚くほどかんたんに終わります。

直感で操作できるところも嬉しいですね。(もちろん無料!)

 

▼試しにガリバーに査定を依頼してみましょう♪

ガリバーに買取査定依頼をする

 

【手順3】ガリバーから電話があるので追加情報を伝えよう

査定依頼の申し込みが終わると、ガリバーから電話連絡があります。

私の場合は日中に査定依頼をしたので、申込み完了後5分くらいでフォームに入力した電話番号に電話がかかってきました。

MEMO

深夜など遅い時間帯に査定申し込みをした場合、翌日以降に電話がかかってきます。

 

時間の都合つかない場合は電話の担当者に伝えると再度折り返してもらえます。

 

電話では先ほどフォームに入力した情報のほかにもいくつか確認されました。

具体的な確認内容は次のようなことです。

電話で確認された内容
  • 今の住所
  • 総走行距離の再確認
  • 車の具体的な用途(通勤用・レジャー用など)
  • 車種のグレード(車検証に書いています)
  • オートマチック車 or マニュアル車
  • カーナビの有無
  • 次の車検日
  • 車は乗り換えのための売却かそれとも売却だけかの確認

 

質問されるいずれの質問は、車検証があれば回答できる内容ですので特に心配はいりません。

また、どうしても分からない内容は正直に「分からない」と答えてもオッケーです。

 

答えられなかった項目はガリバーの担当者が現地で査定する際に確認されます。

 

【手順4】査定方法を決めよう

ガリバーによる電話の確認が一通り済んだら、次に査定方法を決めていきます。

 

査定の方法は「来店査定」と「出張査定」があります。

私の場合は査定以外に用事があったため、今回は「来店査定」を選択しました。

 

ちなみに出張査定を選ぶと、あなたがわざわざお店に訪れる必要がないので時間を節約できます。

 

【手順5】査定日を決めよう

査定方法を決めたら次に査定日を決めます。

私の場合は来店査定を選択しましたので、最寄りのガリバーを案内されました。

 

秋田市内の場合、ガリバーは全部で4店舗あります。

  1. ガリバー秋田新国道店
  2. ガリバーアウトレット秋田広面店
  3. ガリバーミニクル秋田茨島店
  4. ガリバースナップハウス秋田仁井田店

 

私は査定依頼をした翌日の午前中にガリバーアウトレット秋田広面店に行ってきました。

 

【手順6】買取査定の約束日にお店に行く

約束した日になったら案内されたガリバーのお店に行きます。

▼ガリバーアウトレット秋田広面店。

 

お店に入って席に案内されると、本日の買取査定の流れと査定額に納得した場合の売却手続きの流れを簡単に説明されました。

▼アンケートのお願いもされたので分かる項目を埋めました。

 

【手順7】買取査定金額が出るまで

ひと通りスタッフから買取の説明が終わると実際に査定されます。

車種や車の状況によって変わりますが、査定時間はおよそ1時間ぐらいです。

MEMO

来店時は待ち時間対策必須ですよ。

 

【手順8】買取査定金額をあげる交渉をする

ガリバーは一部上場している業界の最大手ですので、それなりに高い金額を提示してきます。(嬉しい♪)

 

またガリバーに依頼すると最初に必ず「他社さんで査定はしてもらいましたか?」と聞かれます。

迷わず「はい、査定してもらいました。」と答えましょう。

 

すると次のようなやり取りが始まります。

▼私が実際に行ったやりとり(交渉)をご紹介します。

他社さんで査定してもらった時、どのぐらいの金額が出ましたか?

ガリバー

なおぞう

それなりの金額が出ました。(ここでは具体的な金額は言わない

 

ですがガリバーは業界大手なので、きっといい値段を出してくれると思い今回依頼してみました。

ありがとうございます。では査定を頑張ってみますね。

ガリバー

しばらくして・・・。

金額が出ました。

今回は10万円という査定額です。

ガリバー

ここで活躍するのが一番最初に行った「一括査定の査定結果」です。

手順通りにたどっていくと、今あなたの手元には一括査定で算出された最高額の見積り金額がかかれた資料があるはずです。

 

ガリバーで提示された金額と一括査定で算出された最高査定額をてんびんにかけるのです。

 

もしもガリバーの方が高ければ、ガリバーで算出された金額を覚えておきましょう。

その場合は一括査定で出た金額を提示する必要はありません。

 

また反対に一括査定で出た金額よりガリバーで算出された金額の方が安かった場合は「○○社の方が査定額が高かったので今回はそちらに依頼します。」と担当者に伝えましょう。

もしかしたら最初に提示された金額よりもちょっぴり高い金額で再提示してくれるかもしれません。

 

私の場合は他社よりガリバーの提示額が安かったので、その時のやりとりをご紹介します。

なおぞう

ガリバーは大手なのでいい値段がつくと思ったのですが、思っていたより安かったですね。(ややがっかりした感じで)

当社としましてもこの金額が精一杯なんです。

ガリバー

なおぞう

そうでしたか・・・。

では他社に依頼します、ありがとうございました。

あーー!ちょっと待ってください、ちなみにその他社さんではいくらぐらいの値段が付きましたか?

ガリバー

なおぞう

11万円です。(ここで具体的な数字を発表する

だから他社でお願いすることにします。

 

ここまでが実際に私がガリバーと交わしたやりとり(交渉)です。

交渉のイメージがつかめたでしょうか?

MEMO

なぜかガリバーでは査定額の見積書は発行されません。

 

また担当者によっては「今日決めていただければこの金額で!」と、やや強引に「今日の契約」を強調する人もいます。

 

目的はあくまでガリバーで出された金額を知ることですので「一度金額を持ち帰って検討させてください。」とスマートに切り抜けましょう。

 

▼交渉をスムーズに進めるためにも、事前に楽天オートで一括査定をしておきましょう。

「楽天オート」で車の相場を調べる

 

▼より広く金額を調べるため「カービュー」でも一括査定しておくと交渉時の武器になります。

「カービュー」でも車の相場を調べてみる

 

なおぞう流「車買取専門店との交渉術」とは?

 

続いて、ステップ3「2軒目の車買取店に行き査定を依頼」とステップ4「2軒目の車買取店と値段交渉をする」を実践していきます。

 

いよいよ本命の買取専門店と交渉を進めていきますよ。

 

記事の中でも触れましたが、私の場合、一括査定で高額を提示してきた買取専門店は「ティーバイティーガレージ」でした。

今度はこのティーバイティーガレージと交渉を進めていきます。

 

2社目と交渉する目的は価格を競らせること!

基本的な交渉の流れは先ほどのガリバーと同じです。

2社目で行う最大の目的は車の買取価格を競らせることです。

 

家電量販店は他店よりも商品の販売価格が高ければ、その分だけ安くして売ってくれますよね。

あれと同じ考え方です。

 

それでは実際のティーバイティーガレージと行ったやりとり(交渉)をご紹介します。

▼以下、ティーバイティーガレージとのやりとり。

なおぞう

買取査定をお願いします。

ありがとうございます、お車を拝見いたしますね。

他社さんで買取査定はご依頼されましたか?

T×Tガレージ

なおぞう

はい、先ほどガリバーへ行ってきました。

お値段はいくらぐらいでしたか?

T×Tガレージ

なおぞう

なかなか素敵な値段が付きましたよ。(ここでも具体的な金額は言わない

そうなんですね。

なぜガリバーさんで売却しなかったのですか?

T×Tガレージ

なおぞう

口コミで車買取ならティーバイティーガレージがいいと聞いたからです。知人もおすすめしてくれたので。(ここでの理由は何でもOKです

ありがとうございます、では早速査定させていただきますね。

T×Tガレージ

15分後・・・。

お待たせしました。

頑張りましたが11万円という査定結果でした。

T×Tガレージ

なおぞう

ありがとうございます。

そうなんですねー、ガリバーではもっと高い金額が付いたんですけどね。

なるほど、14~16万円くらいですか?

T×Tガレージ

なおぞう

はい、そのくらいです。(本当は10万円だけどね・・・)

うわぁ~、ガリバーさん、やっぱり強いな~。

分かりました、もう少し上と交渉してみます。

T×Tガレージ

さらに10分後・・・。

お待たせしました。上との交渉の結果12万円となりました。

これ以上はウチも限界です。

T×Tガレージ

なおぞう

ありがとうございます、分かりました。

それでは12万円で売却させてください。

ありがとうございます。

でもいいんですか?ガリバーさんより安い値段ですけど・・・。

T×Tガレージ

なおぞう

はい、大丈夫です。(ガリバーでは10万円と言われたし。)

担当者さん頑張ってくれましたのでティーバイティーガレージで決めたいと思います♪

ありがとうございます!

それでは買取させていただきますっ!

T×Tガレージ

はい、売却成立です♪

今回ティーバイティーガレージでは出張査定をしてもらいました。

 

査定時間はトータル90分くらいでしょうか。

家でブログ記事を書きながら待っていました。

 

2社目の査定結果が今までの最高額であれば、迷わず2社目と売却契約を結んでしまっていいと思います。

また、もしもガリバーの提示価格の方が高ければ戻ってガリバーで売却してもOKです。

 

ガリバーへ行く際は「やはりガリバーの金額が一番でした!先ほどの金額で買取お願いできますか?」とでも言っておきましょう。

車体価格をもう少しだけあげる方法

買取店のスタッフに提示された金額よりもさらに少しだけ値段を上げる方法をご紹介します。

 

それは「長年乗ってきた愛車なので、2~3万円ほどあげてほしい」とささやかなお願いをすることです。これがなかなか効果的!

 

「あと5~10万円あげてほしい」など、高額な金額の要求をしなければ査定額がさらに伸びる可能性もあります。

 

あくまで謙虚にささやかな金額をお願いすることがポイントです。

 

▼実際にティーバイティーガレージで結んだ売買契約書がこちらです。

 

▼ダイハツムーブラテは最終的に12万円で売却することができました。

なおぞう

ディーラーの下取り価格が7万円でしたので、最終的に5万円も金額が伸びたことになります。やったね♪

 

あとひと押し、高く売るために

 

愛車をすこしでも高く売るために、あなたが事前にできることがあります。

全部で3つありますので紹介します。

車売却の前にやっておきたい3つの準備
  1. 売却直前に車の中をきれいに掃除しておく
  2. 今までの整備記録を揃えておく
  3. 売却成立時に必要な書類を揃えておく

 

意外かもしれませんが査定前に車内の掃除を済ませておくだけで買取金額が伸びることがあります。

床のマットにたまった砂を掃除機で吸ったり、窓をタオルで磨いたりするだけでも違います。

 

面倒くさがらずに、今までお世話になった感謝の気持ちも込めながらピカピカにしてあげましょう。

 

また今までの整備記録を揃えておくことも大切です。

車の買取会社は車の状態を判断する材料のひとつとしてこれまでの点検記録を見ているからです。

 

3つ目の「売却成立時に必要な書類」とは次のようなものです。

用意しておくと良いもの
  1. 印鑑
  2. 振込先の銀行通帳
  3. 免許証
  4. 自動車検査証
  5. リサイクル証明書

 

ここまで用意して売却依頼をするようにしましょう。

ちなみにガソリンは買取店まで走って行けるだけ残っていればオッケーです。

なおぞう

実際に売却する前に愛車と写真を一緒に撮っておくのもおすすめ!

思い出になりますよ。

 

まとめ ~愛車を高価買取してもらうために~

今回私自身が車を手放すにあたり、愛車を下取りで済ませる人が多いことに気付きました。

車を手放す時の正しい手順を知れば、もっと高値で売却できる」ということを広く知ってもらいたい想いで記事を書きました。

 

ここまでの話の流れをまとめるとこうなります。

STEP.1
一括査定サイトで愛車の相場を知る

まずはあなたの車を高値で買取してくれる会社を見つけましょう。

▼ポイントがもらえる楽天オートで一括査定をする。

「楽天オート」で車の相場を調べる

 

▼さらにより広く高く買取してくれる会社を知るために「カービュー」でも一括査定をする。

「カービュー」でも車の相場を調べてみる

MEMO

一括査定は無料なので費用は一切かかりません。

STEP.2
ガリバーに依頼する

車買取専門店の最大手「ガリバー」に買取依頼をして、大手の買取価格を把握する。

▼ガリバーはネットから申し込む方法が時短でおすすめ!

ガリバーに買取査定依頼をする

MEMO

ガリバーの買取依頼も無料です。費用はかかりません。

STEP.3
一括査定で出された最高額のお店へ行く

私の場合はティーバイティーガレージが高値を付けてくれました。

ここではガリバーで提示された金額を提示して、価格を競らせることがねらいです。

STEP.4
売却成立!

価格を競らせ、最高額が出たところで売却しましょう。

もしガリバーの方が高値だったら戻ってガリバーで売却します。