「森吉山 阿仁スキー場」が2018-2019シーズンの営業開始!

2018年12月8日(土)から「森吉山 阿仁スキー場」で2018-2019シーズンの営業がスタートします。

森吉山阿仁スキー場といえば毎年のように長く春スキーまで楽しめたり樹氷鑑賞ができたりすることで有名ですよね。

 

また本日(2018年12月5日(水))の秋田魁新報で、今年からふるさと大使になっている「キティちゃん」をモチーフにしたゴンドラリフトが導入されたという報道もあり、阿仁スキー場は今注目を集めているレジャースポットです。

今年から市のふるさと大使となっているサンリオ(東京)の人気キャラクター「キティちゃん」をあしらったゴンドラリフトもお披露目され、出席者の注目を集めた。

出典:秋田魁新報 公式ページ

 

シーズン中は良質な雪が魅力的な「サンシャインコース」もフル稼働!

スキーヤーやボーダーを楽しませること間違いなしです。

 

「森吉山 阿仁スキー場 2018-2019シーズン」概要

※スマホの場合は横スクロールできます。

シーズン営業
  • 2018年12月8日(土)~2018年3月31日(日)
開催場所森吉山 阿仁スキー場
開催住所秋田県北秋田市阿仁鍵ノ滝字鍵ノ滝79-5
主  催森吉山 阿仁スキー場
問合せ先森吉山 阿仁スキー場
電話番号0186-82-3311

 

スポンサーリンク

森吉山 阿仁スキー場のコース情報

「森吉山 阿仁スキー場」には3つの初心者コースと2つの中級者コースの全部で5つのコースがあります。

 

それぞれのコース名や最大斜度、距離やコースの特徴は次のようになっています。

初心者コース

コース名最大斜度平均斜度距離コースの特徴
らくらくコース10度6度1,600m全体的にゆるやかで初心者向け
パラダイスコース25度12度2,800m樹氷がきれいなロングコース
サンシャインコース18度14度1,100mワイドでゆったりしたコース

 

中級者コース

コース名最大斜度平均斜度距離コースの特徴
チャレンジコース28度16度850m新雪やコブなどが楽しめる
月の輪コース28度12度1,200m阿仁スキー場で一番むずかしいコース

 

リフト・ゴンドラ料金

スキーやスノーボードを楽しむためにリフトやゴンドラは欠かせません。

森吉山阿仁スキー場のリフト料金はこちらです。

 

リフト・ゴンドラ共通料金

券種おとな値段シニア値段小学生値段 
1日券(営業開始~営業終了)12月~3月までの期間3,600円2,600円1,500円
4時間券
(リフト券購入時より4時間)
2,800円2,000円1,000円 
プラス1時間券
(4時間券に追加して使用出来ます)
 500円500円500円 
春スキー 1日券
※滑走はサンシャインコースのみです
4月土休日
GW期間料金
2,800円2,000円 1,000円
1回券(ロマンスリフト) 350円 

 

阿仁ゴンドラ 片道・往復料金

券種おとな・シニア値段小学生値段
片道券1,200円500円
往復券1,800円800円

 

シーズン券

券種値段
おとな37,000円
シニア(60歳以上)26,000円
子ども(中学生以下)23,000円
MEMO
  • 早期割引制度があります。
  • シーズン券は顔写真入りのチケットとなります。
  • シーズン開始日から営業終了日まで有効です。
  • 詳細は森吉山案スキー場までお問合せください。

 

スポンサーリンク

春スキー営業について

シーズン営業を終えると春スキー営業となります。

4月は土日祝、5月はゴールデンウィーク期間中に滑走することができますよ。

注意

春スキーはサンシャインコースでのみ楽しむことができます。

(積雪状況によりスケジュール変更になる場合もあります)

 

樹氷鑑賞について

毎年多くの観光客を魅了している森吉山の樹氷鑑賞。

2018-2019シーズンも楽しむことができそうです。

 

今シーズンの樹氷鑑賞期間は2019年1月5日(土)~2019年3月3日(日)までとなります。

期間中は樹氷スタッフが常駐しているほか、長靴やスノーシューの無料貸し出しも行っています。

 

主催者公式サイト

「森吉山 阿仁スキー場」の最新情報は公式ページをご確認ください。

 

アクセス

※スマホの場合は横スクロールできます。

開催場所森吉山 阿仁スキー場
所在地秋田県北秋田市阿仁鍵ノ滝字鍵ノ滝79-5

駐車場敷地内にあり
交通情報国道105号線から車で約25分
車を借りるレンタカー予約はこちら
周辺グルメ北秋田市周辺のおすすめグルメを探す
遊び・体験北秋田市周辺の遊び・体験スポットを探す
周辺宿泊先北秋田市周辺のホテル・宿泊施設を探す

 

今日のひとこと

なおぞう

 

森吉山阿仁スキー場といえば、毎年「森吉山の樹氷」が有名ですよね。

 

近くに宿泊施設もあるので、初日はスキーやスノーボード、次の日は樹氷鑑賞というレジャープランも計画できそうです。